旭川独自?デリヘルはオプションを払えば本番!?バックは?

2017/05/10

北海道のちょうど中央に位置する旭川は、夏と冬の寒暖差が激しい場所ながら観光客が多く訪れる場所です。
風俗はデリヘルが多く、タイプもさまざまなものが用意されています。
そんな旭川はオプション5,000円で本番アリなのだとか。
噂の真相を確かめてみました。

旭川流?デリヘルはオプション5,000円で本番!?

旭川はオプション5,000円で本番アリ

何でも旭川には「旭川流」とでも言うべき独特のルールがあります。
それは「オプション5,000円をつけるとデリヘルでも本番行為OK」というルールです。
日本全国で「本番アリ」としている地域は津々浦々ありますが、5,000円という激安価格は類を見ないほどの値段ですよね。
実際にこの噂を頼りに旭川までやって来る男性客は後を絶たないのだとか。
もちろん違法行為ですので、見つかればお店が摘発ということもあります。
もし旭川でデリヘルをしたい、と考えている女性がいたら、「旭川流」について理解をしておかないと、仕事を始めてからびっくりするということにもなりまねません。

ゴムなし客も珍しくない?

さらに驚くべきことに、旭川ではゴムなし客も珍しくないのだそうです。
ゴムなしなんて、女性はもとより男性客にもデメリット(性病のリスク)が多いと思うのですが、そんなことより目先の快楽の方が優先されるのでしょうか…。
さすがに「NS客(ノースキン、つまりゴムなし客)ウザい」といった書き込みを見かけるので、ゴムなしでの本番行為はNGとしている女性がほとんどのようです。
5,000円で本番行為…安すぎない?風俗嬢の本音は?

安いけれどオプションをつけないと稼げない

5,000円で本番アリって、はたから見たら安すぎる!と言いたくなりますが、実際にその料金で本番行為をしている嬢からすれば、本音はどうなのでしょう。
「安すぎるけれど、無いと生活できない」「5,000円ついても札幌の基本にようやく届く程度」といった声が聞かれます。
つまり普通のバックでも安すぎるのに、これでオプション料金がなければ、まともな生活すら難しいというのが旭川の風俗事情なのです。
これから旭川の風俗で働こう、と考えている女性は、この所をよく考えて、本当に旭川で良いのか、札幌や他の土地では働けないのかをよく考えておきましょう。
旭川で風俗をするということは、とても大変なことだという覚悟が必要になります。

金無し客or貧乏客の値切りにウンザリ!

5,000円で本番アリだというのにゴムなしはもちろん、「オプション料金まけて」というセコいお客もいるとか…。
どこまで貧乏なんだ、と言いたくなりますが、貧乏客やセコいお客には嬢も呆れて、手抜きプレイをする人も多いものです。
ただでさえ安いバックで働いているのに、これ以上値切られたら昼職で真面目に仕事をする方がよっぽどマシなレベルだと言えます。

NS客はキモイ!

性病のリスクは風俗で働く女性が避けては通れない問題です。
例えばコンドームなしでフェラチオをしたとすれば、口腔内が性病に感染する危険性もあります。
もちろん女性が感染源となれば、お店にクレームが入り、売り上げにも影響するかもしれません。
当たり前のことかもしれませんが、例えオプション料金をもらって本番行為をするとしても、コンドームなしの行為は厳禁としておきましょう。
しつこいお客にはキッパリと断る、お店に連絡してNG客とするなど、女性側も毅然とした態度が必要となります。
ズルズルと流されないようにしましょうね。

旭川の人気デリヘルは?待遇、バックはいくら?

旭川リップクラブ

旭川のデリヘルで常に上位の人気店が「旭川リップクラブ」です。
お給料は日給35,000円以上可能、月収100万円以上の女性も多いそうです。
一日出勤したのに接客がゼロだった場合でも、1時間1,000円の保証制度が付いていますので安心です。
また働く女性のアリバイ対策にも力を入れていて、例え顔出しNGでもたくさん稼げるように、スタッフが万全のサポート体制を整えています。
出稼ぎ希望の女性にも対応していますので、遠方から働きに出たい女性にも最適のデリヘル店です。

カリピュスウォーター

創業20年の実績がある老舗風俗店、カリピュスウォーターはお給料の目安が日給20,000~30,000円前後。
利用料金の安さが女性に影響しているのか、平均で比べてもちょっと安いことが分かります。
在籍嬢が多いので、お客様の取り合いになる可能性もありますので、注意しておきましょう。
個人的なことですが、ホームページに掲載されている「11月~3月までは冬期出張費+2,000円」にちょっと笑ってしまいました。
本州とは雪と寒さが比べものになりませんからね、旭川は。

ラシン

若い子と一緒に働くのは年齢的にちょっとキツイ…と感じている女性は「ラシン」で働いてみませんか?ラシンは日給35,000円以上可能、月収80万円以上可能のデリヘル店です。
年齢層は18~45歳までと、かなり年齢が上がっても働ける環境です。
出稼ぎ希望の女性も多く、即入寮可能な寮や宿泊費・交通費の負担など、待遇面でも恵まれています。
デリヘル嬢との面倒な関わりを避けたい人は、自宅待機も可能となっていますので、誰に気を遣う必要もなく働ける環境だと言えますね。

デリースタイル

旭川市内を拠点にする女性をバックアップする「デリースタイル」では、日給30,000~40,000円の収入が可能。
雑費や罰金、経費などの天引きが一切なく、頑張った分だけたくさん稼げるシステムになっています。
未経験でもスタッフが丁寧な指導をしますので、風俗が初めての人でも安心して働けます。
また遠方からの出稼ぎ女性のため、家具家電付きのマンション寮も用意しているそうです。

女性オーナーが経営するデリヘル店「苺」では、年齢層が30~40代が一番多い点が特徴です。
お客様の年齢層も高く、力任せのプレイを求められる機会も少ないのは良いですね。
また風俗業界では珍しく、日曜日が定休となっています。
気になる給料は日給40,000~50,000円以上が相場。
他のデリヘルよりも高額バックが魅力ですね。
主婦や小さな子どもがいる嬢が多いので、夜遅くまで働ける女性はより多く稼ぐことも可能です。

旭川は稼げる?名前を変えただけの「新店」に要注意!

旭川は全国でも「稼げない」地方!

旭川のデリヘルをいくつか紹介しましたが、求人情報を見る限りでは全国平均と同じ位の金額をうたっています。
しかし実際のところは、オプションで本番アリプレイをしなければ稼ぐことは難しいと思っておきましょう。
旭川は全国の中でも「稼げない場所」として有名な所です。
オプションNGで仕事をしたいのであれば、他の地方へ移ることをおすすめします。

待遇が悪いお店がある?

風俗の仕事を探している人に強く言いたいことは、「求人情報を鵜呑みにしない」ということです。
求人を見ると、高額バックで待遇も良い、というお店ばかりに見えるかもしれません。
しかし実際は「ウソ」とまで言わなくても、ごまかしや誇張は日常茶飯事。
辞めたいと言ってもなかなか辞めさせてくれない、というお店もたくさんあります。
「一日でも早く仕事を始めたい」という気持ちは良いものですが、どうか落ち着いて、冷静に判断しましょう。
面接の段階で求人に書かれていることはすべて本当のことか、きちんと確認を取るようにしましょう。
面接の段階で「何かおかしい」と感じたり、曖昧な発言が多い場合は、できるだけ避けて置いた方が無難かもしれません。

「新店」実は名前を変えただけかも

旭川のデリヘル求人を見ると「新規オープン!」という宣伝を見かけます。
これだけ見ると「旭川はデリヘルが増えているのか」と思うかもしれません。
でも実はこれ、今まで経営していたお店の名前を変えただけで「新店」としている場合があるのです。
旭川から近い場所に住んでいれば、そういった話は耳に入るかもしれませんが、遠方から来る場合は分かりませんよね。
対策としては、大手グループで実績のあるお店を選ぶ、面接の段階でおかしな所はないか確認を取る、スタッフの対応は良いかチェックするなど、やはり自分の目で見て判断するしかありません。
入店してから「しまった!」ということがないよう、事前にしつこいくらいの確認を取るようにしておきましょう。

まとめ

旭川独自のルール、5,000円オプションについて、旭川で人気のデリヘルの待遇やバック、注意点などを紹介しました。
旭川は本番行為OKだとしても、他の場所より稼ぐことは難しいかもしれません。
どうしても旭川で頑張る理由がある人は、接客態度やサービスに気を遣い、指名の取れる嬢になるよう、頑張って下さいね。

高収入バイトの探し方

風俗で高収入を稼ぐ為にはお店選びがポイントです!
どんなに容姿・性格が良くても、テクニックを持っていても待遇が悪いお店では稼ぐ事ができません。

効率よく高待遇で稼げるお店を探すのにおすすめなのが、スカウト型求人サイトです!
無料で簡単に登録ができます。
あとは待っているだけで希望条件にマッチしたお店からオファーメールが届くので、気に入ったお店を選びましょう!

そんな高待遇なお店を選べるサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

早速、登録して高待遇なお店からのオファーメールを待ってみよう!

-デリヘル・ホテヘル