栄町のソープと吉原では働く環境に違いはある?お仕事系とか

栄町のソープと吉原では働く環境に違いはある?お仕事系とか
栄町と吉原は日本有数のソープ街ですが、働く環境には違いがあるのでしょうか?
バックの金額、雑費やボーナスなどの引かれ物には差異がありますが、どちらの方が稼ぎやすいのでしょうか?
また、お仕事系と素人系、どちらが求められているのかなどについて説明をします。
自分がどちらのソープ街の方が肌に合っているのかを考えてみましょう。

栄町と吉原の待遇の違い

栄町と吉原は同じ首都圏にあるソープ街です。
しかし、働く待遇には違いがいくつかあります。

バックは圧倒的に吉原

同じレベルのお店ならば吉原の方がバックは良い傾向にあります。
吉原というのはソープの中でも大きなブランドで、多少高くても吉原で遊んでみたいというお客さんがいるからです。

吉原は引かれ物も多い

吉原は栄町に比べてバックが良い傾向にありますが、だからと言って単純に吉原の方が稼ぎやすいというわけではありません。
吉原はバックが良い一方で、雑費が高い上に雑費以外の引かれ物が何かと多いです(角海老は雑費以外無し)。
栄町は吉原に比べて雑費が良心的であるうえに、月ボーナスや税金などを徴収するお店は少数派です。
同じレベルのお店で同じだけ働くと、受け取れるお金は吉原と栄町でそれほど大きな違いは出ません。
しかし、がっつり稼ぎたいときには吉原です。
月ボーナスや税金は売れていても暇をしていても一律ですし、雑費も上限を設けているお店がほとんどです。
となるどバックが良い吉原の方が稼ぐことができます。

栄町は寮があるところもある

吉原のソープで寮があるところはほとんどありませんが、栄町の場合寮がある場合もあります。
とはいえ、吉原もお店によってはウィークリーマンションや住む場所を紹介しえくれることもあります。
出稼ぎの場合はお店に相談してみましょう。

吉原はNSが珍しくない

吉原はNSでのサービスが珍しくありません。
混在店などでは、S着をしただけでサービス地雷扱いを受けてしまうことすらあります。
一方で栄町では一般的に高級店でもS着です。

面接時の対応は吉原のほうが良い?

女の子がお店の面接を受けようとする場合のお店の待遇は栄町よりも吉原の方が良いという話もありますが、これは一概には言えません。
お店に女の子が足りず、求人に力を入れている場合は遠方まで出張面接をしたり、女の子がお店に来るまでの交通費を負担したり、駅まで迎えに行ったり、タクシー代を渡したりします。
しかし、女の子が十分に足りていて、採用にそれほど積極的でなかったり、面接を受けに来る女の子に最初からそれほど期待をしていなかったりする場合はそれなりの対応になってしまいます。
あからさまになると、面接を受けに来るときは駅までお店のスタッフが迎えに来ますが、採用になれば帰りも送迎、不採用ならば送迎無しという場合もあります。

吉原は地理上手厚くなる傾向に

吉原はどの駅からも遠いという地理上の問題から、面接に来る女の子の送り迎えが手厚くなる傾向があります。
一方で栄町は駅から徒歩10分以内にお店がある場合が多いので、そこまで送迎に力を入れていないという面もあります。

閑散期に来る女の子には塩対応になりがち

風俗業界には繁忙期と閑散期があります。
1月後半から2月、7月後半から9月あたりは一般的に閑散期と言われる時期です。
この時期は客入りが良くないので、お店側もあまり女の子の採用に積極的ではありません。
また、閑散期は新規のお客さんがあまりいないので風俗嬢にとって常連さんを大切にするべき時期です。
それなのに、お店を移ろうという女の子は転々虫で、雇ったとしてもまたすぐに辞めてしまうのではないか、新人優遇を利用して貴重なフリーの客を独占した挙句、リピートを期待しない適当な接客をしてしまうのではないかと警戒されてしまいがちです。

採用時の対応が辛いお店は注意

面接の時に送迎のあるなしだけでは一概には言えませんが、問い合わせをしたときの対応なので、あまり女の子の採用に積極的ではないな、私のことに興味がないなと感じるようなお店には注意が必要です。
お客さんがたくさん入って、女の子が足りないようなお店は女の子に採用に積極的ですし、採用された後も大事にしてくれます。

吉原は仕事系、栄町は素人系?

ソープは風俗の中で、唯一本番がある仕事です。
しかし、ただ本番をすればよいというわけではありません。
ソープ嬢あるいはお店は仕事系と素人系の2種類に分類されることがあります。
仕事系は所謂マットや潜望鏡、くぐり椅子など、いわゆる玄人の技を駆使してお客さんを満足させることです。
素人系はあまりそのようなテクニックは使いませんが、恋人のような甘い雰囲気を作ってお客さんを満足させます。
どちらが良い悪いというわけではありません。
どちらにも一定の需要はあります。
そして、お店にも女の子にも明確な線引きはありません。
ただ、傾向として、吉原は仕事系のお店や女の子が多く在籍し、栄町は素人系のお店や女の子が多く在籍しています。
栄町にはマットがあるヘルスがいくつかあり、マットを楽しみたいのならば本番こそできませんが価格の低いヘルスに行くお客さんも多いからです。

仕事も素人もできてこそのプロ系

私は仕事系だからお客さんに媚びたりしない、あるいは私は素人系を売りにしているのだから技を磨く必要がないと思っているような女の子はなかなかお客さんに選んでもらえず、ハードなプレイを売りにしなければならなくなってしまう傾向にあるので注意しましょう。
仕事系だからといってただのルーチンワークのように扱われてはお客さんが白けてしまいます。
また、素人系だからといって安くないお金を払っているのに、いつまでもたどたどしい対応をされては空しくなってしまいます。
雰囲気を大切にしつつ、ソープに来たからこそ味わえる技を堪能させてこそのプロです。
マットだけが仕事系ではありません。
相手の緊張をほぐして快感をコントロールさせてことです。
そして、素人系だからといって、本当に甘えているだけではただの素人になってしまいます。
素人に大金を払い続ける人は少ないです。

仕事を覚えたいのならば講習を受けましょう

仕事を覚えたいのならば講習を受けましょう。
TG系は厳しいことで有名ですが、キッチリとソープ嬢としての振る舞いを教えてくれます。
大変かもしれませんが、長い目で見れば衛生的で良い待遇で働きやすくなります。

若いならば素人系もありだけれど……

年齢が若いならば素人系でも許される傾向が強いです。
逆に、あまりにも熟練の技を披露するとこんなに若いのにどんな過去があるのだろうとお客さんが引いてしまうこともあります。
しかし、若さは何れ失われます。
また、多少ぎこちなくても若ければ許してもらえることもあるので、まだ若いから仕事を覚えなくても良いのではなく、若いからこそ今のうちに学んでおこうという姿勢が大切です。

栄町と吉原には傾向に違いあり

栄町と吉原は同じソープ街ですが、働く環境にはいくつかの違いがあります。
吉原は栄町と比べてバックは高いですがその分引かれ物も多いです。
中堅どころのソープ嬢ならば手取りにそれほど違いはないでしょう。
しかし、がっつりと稼ぐのならば、バックのよい吉原のほうが効率は良いです。
また、大まかな傾向として、吉原は仕事系、栄町は素人系です。
しかし、これは明確な違いではありません。
仕事系だから雰囲気をおろそかにして良いというわけではなく、逆もまた然りです。
どこで働く場合であってもソープ嬢ならではのテクニックと雰囲気づくりを怠らないようにしましょう。

高収入バイトの探し方

風俗で高収入を稼ぐ為にはお店選びがポイントです!
どんなに容姿・性格が良くても、テクニックを持っていても待遇が悪いお店では稼ぐ事ができません。

効率よく高待遇で稼げるお店を探すのにおすすめなのが、スカウト型求人サイトです!
無料で簡単に登録ができます。
あとは待っているだけで希望条件にマッチしたお店からオファーメールが届くので、気に入ったお店を選びましょう!

そんな高待遇なお店を選べるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録して高待遇なお店からのオファーメールを待ってみよう!

-ソープランド