ホテヘル嬢が教える!包茎客の対策とは

2018/01/31

ホテヘル嬢をしていると、いろいろなタイプのお客様に遭遇します。
プレイの内容や、性格的な面だけでなく、ホテヘル嬢にとって重要なことは、ペニスのタイプです。
ペニスのタイプによっては、注意しなくてはならない点もあるので、特に包茎客への対策はきちんと理解しておきましょう。

知っておきたいペニスの種類

ホテヘル嬢が教える!包茎客の対策とはまず、ホテヘル嬢にとって知っておきたいことが、ペニスの種類についてです。
同じように見えるペニスでも、実は3つの種類に分類することができます。
まずは、露系タイプです。

これは「ズルむけ」などと言われているタイプで、亀頭が普段から露出しているタイプです。
次に、仮性包茎タイプです。
日本人の70%はこのタイプだといわれているほど、一番スタンダードなタイプです。
普段は亀頭が皮に包まれていますが、勃起すると亀頭が出てくるタイプです。

まれに、かなり皮が余っていて真性包茎のように見える人もいますが、勃起した時にしっかりと下まで皮が下りて亀頭が出てくれば、仮性包茎です。
そしてホテヘル嬢にとって、最も大変なタイプが真性包茎です。
真性包茎は、亀頭が皮に包まれていて、勃起しても露出がないタイプです。
皮を下ろそうとすると、痛がったり、何をしてもむけないのが特徴です。

ペニスのタイプと特徴を知っておくことで、適したサービスの仕方が変わってくるので、しっかりと把握しておくことが大切です。

シャワー時にタイプをチェック

ペニスのタイプを知るためには、シャワータイムがとても大切です。
シャワータイムには、身体をきれいにするだけでなく、ペニスのタイプをチェックしておきましょう。

ペニスを洗いながら、皮を下げてみたり、勃起させることによって、仮性包茎か真性包茎かをチェックすることができます。
マッサージをして勃起させたときに痛がったり、お客様が嫌がったりしたときには、無理に続けずに、他のサービスに切り替えましょう。

真性包茎は要注意

注意 マークホテヘル嬢にとって、真性包茎客は注意が必要です。

真性包茎は、常に亀頭が皮に包まれているので、その分汚れもたまりやすく不衛生になりがちです。
皮の間にチンカスがたまることで、雑菌が繁殖しやすく、臭い人もいます。
ペニスを洗っていて、臭い人は、かなり汚れがたまっているので注意が必要です。
そのままプレイを続行すると、性病などの原因にもなるので、特別な対処が必要です。

真性包茎のお客様は、女の子にとって危険な場合もあります。
自分の身を守るためにも、正しい対処法を知っておきましょう。

包茎客への対処法

お客様が包茎だった場合、仮性包茎の場合には、シャワータイムにしっかりと皮をむいて、きれいに洗ってからプレイを行いましょう。

仮性包茎の場合には、皮が下がるので汚れも落としやすく、衛生的に保てている人も多いので、いつも通りのシャワーをすればプレイに支障はありません。
真性包茎の場合には、シャワーをしても臭いがきつい場合には注意が必要です。
雑菌が繁殖している可能性が非常に高いので、ゴムを着用してプレイをするか、できるだけソフトなプレイで完了できるようにしましょう。
お店によっては次回からNGにすることもできるので、真性包茎のお客様だった場合には、お店のスタッフに相談しましょう。

真性包茎のお客様はコンプレックスに感じていることが多いので、指摘したり不快に思いような発言をしないように、十分注意しましょう。

まとめ

ホテヘル嬢は、ペニスのタイプによってサービス内容を変えたり、対策をとることが大切です。
お客様の要望に応えられるようにサービスをすることはとても大切ですが、自分の身を守る行動をとることも大切です。

不安な点や、気になることがあったら、すぐにお店のスタッフに相談して対応してもらいましょう。

高収入バイトの探し方

風俗で高収入を稼ぐ為にはお店選びがポイントです!
どんなに容姿・性格が良くても、テクニックを持っていても待遇が悪いお店では稼ぐ事ができません。

効率よく高待遇で稼げるお店を探すのにおすすめなのが、スカウト型求人サイトです!
無料で簡単に登録ができます。
あとは待っているだけで希望条件にマッチしたお店からオファーメールが届くので、気に入ったお店を選びましょう!

そんな高待遇なお店を選べるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録して高待遇なお店からのオファーメールを待ってみよう!

-デリヘル・ホテヘル