ソープ店を移籍する時のトラブル対策

2018/01/29

ソープはガッツリ稼げる仕事ですが、その分ストレスやトラブルも多く、移籍する人も多いものです。
しかし、移籍時にトラブルになりやすいのも、ソープの特徴です。
トラブルになりやすい理由や回避術を知っておくことで、スムーズな移籍や退店をすることができるでしょう。

ソープは移籍が多い?

他の仕事に比べて、ソープは移籍する人が多い業種です。
人間関係や、お給料などが原因で移転を考える人も多いのですが、さらに稼ぎたいと思っている人が、高額なお給料につられてヘッドハンティングされたり、キャッチされたりするケースもあります。
移籍の際には、トラブルが起こりやすいものです。

スムーズに移籍ができるように、トラブルを回避するように準備をしましょう。
人気の風俗嬢は、他店からの引き抜きも珍しくありません。
自分の意思をしっかりと持って、お店選びを慎重に行いましょう。

ソープ移籍時のトラブルとは

注意 マークソープ移転時のトラブルはいろいろなものがあります。
最も多いのが、お給料面です。
勤務先に辞めたいといったら、罰金をとられたり、最終のお給料がもらえないということがあります。
これは、人不足の風俗店にありがちな引き留め方でもありますが、罰金やお給料の未払いは不正なので、第三者に相談してみたほうが良いでしょう。

他にも、強引に引き留められて、なかなかやめさせてくれなかったり、周囲に秘密にして風俗でのお仕事をしている人に対して、周りの人間にばらすといった攻撃的な話をしてくる人もいます。
周囲の人に秘密にして風俗のお仕事をしている人にとっては、ばらされてしまうのは非常に困るので、渋々続けているということもあります。

トラブルを回避するためのテクニック

ソープを移籍するときや退店するときに、トラブルを回避するためのテクニックとしては、きちんとお店に理由を伝えることです。

求人情報に掲載されていた給料と大きな相違があったり、人間関係のトラブルがあるなど、辞めたいときには理由があると思います。
きちんと理由を話し、移籍する意思をきちんと伝えましょう。
ちゃんとした風俗店であれば、移籍するときにトラブルになることは少ないです。
移籍するということは、お店にとってはとても迷惑になる行為です。

人員が不足しているときや、繁忙期などに急に退店を申し出すと、嫌な顔をされてしまったり、大きな迷惑をかけてしまいます。
人員確保など、お店の状況も考慮して、移籍を考えている場合には、早めに相談しておいたほうが良いでしょう。
また、移籍することで、現状よりも良いお給料になると思われがちですが、転々虫になってしまうことで、顧客が付きにくかったり、当てにできないと思われてしまい、干されてしまうなどの可能性もあります。
干されることは非常に辛いことです。

待機が長くなってしまい、出勤しても稼げないという事態になってしまいます。
あまり移籍を繰り返し転々虫になってしまっていると、風俗業界でも有名になってしまうので、注意が必要です。
嫌なことはどのお店でもあります。
少しのトラブルですぐに移籍をするのではなく、一つのお店でしっかりと実績を残せるような女性のほうが、より稼げる風俗嬢になれるでしょう。

お店選びがとても大切

注意 マークソープはたくさんのお店がありますが、その中から、自分に合ったお店選びをすることが、とても大切です。
求人情報などで気になるお店を見つけたら、面接のアポイントを取りましょう。
面接時に、お店の雰囲気や、基本ルールなどを聞くことができます。

また、本入店のまえに体験入店を行っておいたほうが良いでしょう。
体験入店をすることで、お店の雰囲気やルールだけでなく、来店するお客様の雰囲気も知ることができます。

まとめ

ソープは、女性にとってとても大変な職業です。

より良い条件を求めて移籍をすることもありますが、一つのお店で長期的に働いたほうが、顧客も付きやすく、稼ぎやすくなります。
最初のお店選びを慎重に行いましょう。

高収入バイトの探し方

風俗で高収入を稼ぐ為にはお店選びがポイントです!
どんなに容姿・性格が良くても、テクニックを持っていても待遇が悪いお店では稼ぐ事ができません。

効率よく高待遇で稼げるお店を探すのにおすすめなのが、スカウト型求人サイトです!
無料で簡単に登録ができます。
あとは待っているだけで希望条件にマッチしたお店からオファーメールが届くので、気に入ったお店を選びましょう!

そんな高待遇なお店を選べるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

早速、登録して高待遇なお店からのオファーメールを待ってみよう!

-ソープランド