渋谷ではデリヘルとホテヘルどちらの方が稼げる?どんな嬢が人気?

2017/11/03

渋谷は東京の中でも新宿の歌舞伎町、池袋と並んで栄えている繁華街のひとつです。
お客さんの数も非常に多く、風俗店も大量にあります。
その中でも特に多いのがデリヘルとホテヘルです。
この記事では、渋谷ではホテヘルとデリヘルのどちらの方が稼ぎやすいのか、そしてどういう女の子が人気になるのかということについてご紹介します。

渋谷ではデリヘルとホテヘルのどちらが稼げる?

渋谷渋谷の風俗といえば、道玄坂を中心に大量にあるラブホテルを利用するホテヘルとデリヘルです。
デリヘルはそもそも日本で最も多い風俗の業種なので渋谷にも大量にあることは当然のことと言えます。
それに加えて、渋谷は住居が多い地域というわけではな、くお仕事や遊びで訪れる人が多い町でラブホテルも大量にあるので、普通の街よりもホテヘルの量が多いという特徴があります。
箱ヘルやソープなどもないわけではありませんが、デリヘルやホテヘルの方が圧倒的に数が多いので渋谷で働く場合にはまずはデリヘルかホテヘルが最初の選択肢になります。

渋谷というと若者の街というイメージがある方も多いでしょう。
実際そのイメージ通り、渋谷の風俗はコンセプトが学園系のお店と制服が学生服タイプのお店が多いという特徴があります。
しかし最近になって人妻系のお店も増えてきているので、必ずしも若い女の子だけが働ける地域というわけではありません。
ただし、人妻系のお店は若い女の子が多いお店と比べるとハードなプレイを求められる傾向があります。

渋谷は少し歩けばラブホテルが大量にあるので、ホテヘルの場合には待ち合わせ型の店舗も多いという特徴があります。
そしてお客さんの数も非常に多いので、お店とラブホテルをずっと往復しているお茶なしの風俗嬢も珍しくありません。
デリヘルとホテヘルを比べると、ほんの少しだけデリヘルのほうがバック率が高いことが多いです。
その代わりデリヘルは、近くのラブホテルだけではなく渋谷から離れた地域でサービスをすることになる場合もあります。

デリヘルの場合には移動時間がかかってしまうので、同じ出勤時間であれば回転率が高いのはホテヘルと言えます。
そして同じくらい人気を獲得できるのであれば、移動時間の無駄がない分ホテヘルの方が結果的に稼ぎやすくなる傾向があります。
デリヘルなら渋谷以外のお客さんを相手にできる可能性もありますが、そもそも渋谷はお客さんが非常に多いので、指名がたくさん入るような人気嬢はわざわざ遠くの地域までサービスしに行く必要がないホテヘルの方が稼ぎやすいと言えるでしょう。
だから渋谷で稼ぎたいのであれば、基本的にはデリヘルよりもホテヘルを優先してお店探しをした方が効率的と言えます。

ただし渋谷は多くの人が訪れる街なので、身バレのリスクも常にあるということは理解しておきましょう。
特に待ち合わせ型の場合にはホテルに向かうまでの道の途中で知り合いに見られてしまい、バレしてしまうリスクもあります。
デリヘルの場合には渋谷の繁華街を歩く回数がホテヘルより少なくなりますし、離れた地域の場合には車での送迎になるので誰かに見られてしまう心配もあまりありません。
渋谷に来るお客さんは、新宿や池袋と比べると比較的年齢層が若い人が多いです。

もちろん年齢が高めのお客さんがいないわけではありませんが、あまり歳が上の男性に接客するのは苦手だという方にとっては渋谷は働きやすい客層の地域と言えるでしょう。
ただし、若いと言うことはそれだけ収入が少ない可能性が高いということなので、安い金額できっちりサービスを受けようとするお客さんが多いですし、若い分体力がありプレイ一回一回で疲れてしまう可能性も高いと言うことは覚えておきましょう。

渋谷ではどんな嬢が人気になる

モデル渋谷で人気になりやすいのはキレカワ系の女の子です。
若い男の子が憧れるような、モデル並みに可愛い女の子やスタイルが良い女の子に人気が集中する傾向があります。

いかにも夜のお店で働いていそうなギャル系の女の子は、渋谷よりも新宿の方が人気になる傾向があります。
また、学園系のお店も多いのでロリっぽくて若く見える女性も稼ぎやすい地域です。
渋谷で働きたい女の子も多いので、全体的に女の子はハイレベルになっています。
お店も働いている女の子も多い地域なので、人気嬢になるのは写真の見栄えが良くネット鳴りがいい子です。

飲食店などに行った後に勢いでそのままホテヘルに来るフリー客も多いので、パネル写真が綺麗に見える子はその点でも有利です。

渋谷で稼ぐためのコツ

渋谷ホテヘルやデリヘルでがっつり稼ぐためには、自分に合ったお店を見つけなくてはいけません。
そして渋谷にはホテヘルやデリヘルがいくらでもあるので、一つのお店にこだわる必要は全くありません。
体験入店で入ってみて自分に合わないと感じたら、すぐに他のお店を探すことができるのか渋谷で働くメリットなのです。

ほとんどのお店で体験入店を受け入れてくれるので、最初から本入店するのではなく必ず体験入店をしてお店の雰囲気を確かめる様にしましょう。
そして自分に合ったお店を見つけられるまでは、体験入店を繰り返して稼ぐということもできます。
ただし体験入店だけを繰り返しているといつかは働けるお店もなくなってしまいますし、体験入店荒らしとして有名になってしまうとどこのお店にも雇ってもらえない可能性もあるので気をつけましょう。
最終的には自分に合ったお店を見つけて常連客をたくさん確保することが稼ぐためには重要です。

渋谷で働く風俗嬢の口コミ

ここでは渋谷で働くデリヘル嬢やホテヘル嬢の口コミをご紹介します。
吹き出し------------------------------
・新宿よりもはるかに若い人の方が多い印象がある。
ただ若い男が多いから安い金で本番までしようとする奴が多いって言うのが悪い所。
あまこわい人に当たったことはないけどキレたら怖そうな若いお客さんはたまにくるね。
・今働いているお店が道玄坂から10分以内だからお客さんが多い日はほとんどお店にいることなくホテルとお店を往復してるよ。
移動時間がかからないからデリヘルよりもホテヘル稼げるのは間違いないと思う。
・渋谷は昼間になるとちょっと偉そうな中年のおじさんも結構来るけど夜はほとんど若い人だけだよね。
意外と若い人の方がしつこい本番強要してこないし気持ち悪い人も少ないからお客さんへの嫌悪感はあまりないかな。
・渋谷の高級デリヘルで働いてるとたまに池尻大橋とか笹塚辺りの有名人のとこに行くことができるっていうメリットはあるよ。
私も高級店で働いてまだ1年くらいだけどまあまあ売れているお笑い芸人についたことある。
・最近渋谷に増えてきた人妻店はほとんど本番が当たり前になってるから気をつけな。
そんなとこで働くくらいならソープ行った方が良いんじゃないかなとは思う。

人妻店は料金もバック率も低めだからとりあえず数こなして稼ぐしかないよね。
------------------------------

まとめ

渋谷ではホテヘルとデリヘルのどちらの方が稼ぎやすいのか、そしてどういう女の子が人気になるのかということについてご紹介しました。
渋谷はお客さんの数が非常に多い地域なので、ホテヘルでもデリヘルでも頑張ればがっつり稼ぐことができます。

どちらかといえば近くにラブホテルが多くて移動時間がかからない分、ホテヘルの方が稼ぎやすい傾向があります。
またお客さんは他の街よりも若い人が多く、モデルタイプのキレカワ系の女の子が人気になりやすい傾向があります。

高収入バイトの探し方

風俗で高収入を稼ぐ為にはお店選びがポイントです!
どんなに容姿・性格が良くても、テクニックを持っていても待遇が悪いお店では稼ぐ事ができません。

効率よく高待遇で稼げるお店を探すのにおすすめなのが、スカウト型求人サイトです!
無料で簡単に登録ができます。
あとは待っているだけで希望条件にマッチしたお店からオファーメールが届くので、気に入ったお店を選びましょう!

そんな高待遇なお店を選べるサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

早速、登録して高待遇なお店からのオファーメールを待ってみよう!

-デリヘル・ホテヘル